5年生のページ   2学期
     
       

12月19日(木)おにぎりパーティー
 完成したエプロンを付けて、ご飯を炊きました。総合的な学習の時間に調べた情報も生かして、おにぎりにして味わいました。ちょうどいい硬さに炊けたお米で、かつお節、とろろ昆布、しゃけ、ツナマヨなど、いろいろな味・形・大きさのおにぎりが出来上がりました給食と一緒においしく味わいました。
 
 
冬休みのお昼ご飯は、自作のおにぎりで決まりでしょう。

12月4日(水)エプロン作り
 家庭科では、エプロン作りが順調です。型紙を切り、布を断ち、しつけ糸で縫って、ミシンをかける。今日は、1時間でずいぶん作業が進みました。「何だか、縫うのが上手になってきた気がする。」もしかしたら、明日完成する人がいるかもしれません。作業を進めながら、会話するのも楽しく、ほのぼのした時間となりました。

11月22日(金)一日学習参観 
お家の方に来ていただき、1日張り切って学習しました。鑑賞、実験、発表会などいろいろな姿を見ていただくことができました。
   
  曲想を感じて聴こう            大雨が降ると・・・    朗読発表会
 
  
 給食試食会  ゲンゲのお味は? どきどき魚津鍋には何が入っているのかな?

11月11日(月) 大造じいさんとガン

 国語の物語「大造じいさんとガン」の学習が盛り上がっています。場面ごとに変化していく大造じいさんの心情を、円グラフで表しながら比べています。一人一人が、根拠を示しながら自分の考えを発表するのですが、それぞれの解釈に、自分らしさが反映されていて納得してしまいます。だんだん物語の核心に迫ってきました。読み取った感動を伝えるための、朗読発表会も計画しています。


11月1日(金)ふれあい文化祭の練習
 11月3日のふれあい文化祭に向けて練習してきた劇が、ようやく完成しました。たくさんのセリフを覚えるのは大変でしたが、一人一人の調べたことや、考えたことを楽しく紹介することができるものになったと思います。収穫したお米を販売する準備も整い、みんなやる気満々です!
 作品展示の教室には、一筆一筆ていねいに描いてきた託法寺さんの絵も額に入れて展示され、まるで美術館のようです。
 

10月17日(木) 脱穀作業

台風の被害が心配されたので、関係の方々が先に稲束を取り込んでおいてくださり、17日には晴天の下、気持ちよく脱穀作業を体験することができました。
千歯こき、足踏み脱穀機、コンバインの3つの方法で脱穀し、それぞれのよさや大変さに気付きました。
裁断したわらを田んぼにまいて肥料にすることも知りました。
お米が大切に収穫されてきたことはもちろん、昔の道具には人々の知恵が詰まっていること、より多くの収穫を願って道具が進歩してきたことなどにも気付いてほしいと思います。
 
千歯こき                         足踏み脱穀機
 
コンバインも登場です。                 豊作でした。

9月28日(土) 世代交流稲刈り・・・豊作でした!
たくさんの地域の方々、保護者の方々にご協力いただいて、無事に稲刈りを終えることができました。
刈った稲の並べ方や束ね方、昔の背負い方など、多くのことを教えていただいて、汗をかきかきがんばりました。見上げるはさには、黄金色の稲が下がって壮観です。
「食べる」ということは、たくさんの人々、たくさんの時間、たくさんの技が集まって初めてできることなのだと気付かされます。
 
刈った稲を束ねるのが難しい。右手を・・・。     12束背負いました。感想は「普通。」力持ちだからかな。
  
 ひもの使い方に技があります。「お願いね・・・。」  穂先をたがいちがいにしてバランスをとります。
上手に放り上げてはさにかけます。2週間程乾かします。

9月27日(金) 「顔を見てあいさつしよう」
先週から取り組んでいたあいさつ週間が昨日終わりました。
今日のミニ集会では、上中委員会が見つけたあいさつ名人に、手作りの賞状が贈られました。
また、全校であいさつを交わす「あいさつのキャッチボール」も行われました。
体育館に笑顔が広がり、これからの上中島小学校のあいさつがいっそう気持ちよいものになりそうです。
 
顔を見て、元気よくあいさつをして○をもらいます。   あいさつ名人が表彰されました。

9月3日(火) 運動会に向けて、練習に取り組んでいます。


夏休み中から始まっていた応援団の練習に加えて、競技や演技の練習も始まりました。
運動会を作り上げる高学年として、自分の役割を自覚し、めあてをもって行動するように心がけています。
 


9月11日(水) 組立体操が仕上がりつつあります。


補助倒立                        兜
残された練習で、成功率を上げ、指先や視線、タイミングに気を付けて完成させていきます。
当日の堂々とした演技をお楽しみに!





1学期のページへ