5年生のページ   3学期

3月24日(月)修了式
8人で、力と心を合わせて積み重ねてきた203日が修了しました。
学級目標どおり、仲間とともに前進した1年間でした。
とてもよくできました!
4月からの活躍が楽しみです。



3月20日(木)お楽しみ会
  
ともに多くの役割を成し遂げてきた仲間とのお楽しみ会は格別です。
ドッジボールやバスケットボールも、汗だくになるまで楽しみました。


2月28日(金)「卒業生を送る会」大成功

8人の力を出し切り、66人の力を集めて大成功でした!!
苦労してやり遂げるとは、こんなに楽しいのだと実感しましたね。



2月25日(火)「卒業生を送る会」の全体練習2回目

   
   プレゼント渡し、看板作り、思い出メッセージの準備が整いつつあります。他の学年の力も借りて、みんなが笑顔になる集会を目指します。




2月24日(月)「卒業生を送る会」の全体練習1回目

   全校合唱と全校ゲームの練習をしました。
「団結ジャンケン」は、縦割り班で出す手を決めてジャンケン大魔王と勝負します。 




2月7日(金) 縦割り班色紙作り1回目

 
最高学年になるための始めの取組です。全体に指示を出し、どんな言葉を6年生に送ればいいか、相談にのりました。

1月31日(金)スキー会

   
   午前中は、湿った雪模様で心配された天候も、昼頃からは晴れ間がのぞくようになりました。

 様々な自然の様子を堪能しながら、気持ちよく滑ることができました。

 ご協力くださった指導者のみなさん、ありがとうございました。


1月29日(水)給食訪問

今日は給食センターから3人の方々に来ていただき、会食をしました。今日のメニューは北陸新幹線が通る新潟県の郷土料理でした。サケや野沢菜、笹団子など新潟県ならではの食材をおいしくいただきました。    



1月23日(木)郷土料理教室

     地域の方に教えていただいて、いとこ煮とすし飯を使った料理をしました。

いとこ煮に入れる材料を切ったり、すし飯を調理して三色ケーキのように重ねたりしました。

彩りよく、栄養いっぱいに仕上がり、味もおいしく出来上がりました。

お世話下さったみなさん、ありがとうございました。



1月14日(火)ユニセフ募金

     もち米の売上金で募金を行ったユニセフから、領収書とポスターが届きました。

 実際に手紙を手にすることで、子どもたちは「人の役に立つことができた」と強く実感したようです。

 「自分達の思いを行動に移したら、その行動を喜んでくれる人がいた。」この喜びこそ、これまでの努力に対するご褒美ですね。簡単には手に入れることのできない、どこにも売っていない、素晴らしいご褒美です。子ども達の表情に、何とも言えない満足感が感じられました。


1月8日(水)始業式・書き初め会

   これまでの練習の成果を発揮しようと、一画一画丁寧に書きました。

 しんと静かな体育館で集中して書く姿からは、「今年1年を大切に過ごしたい。」という決意が感じられ、とても立派でした。

 この後、冬休みの思い出をみんなで聞き合いました。親戚の家を訪れたときのこと、家族で過ごした年末年始のことなど、楽しい思い出がたくさんありました。

 3学期も、8人で力を合わせて、毎日を大切に積み重ねていきたいと思います。


2学期のページへ