10月の様子




花壇の土おこし(10月29日)
 これから冬に向けて花壇を整備しました。土を耕して、牛フンを混ぜて栄養満点の土作りをしました。11月にチューリップやパンジー、ビオラの球根・花を植える予定です。ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
 


就学時健診(10月25日)
 就学時健診が行われ、来年度に入学する子ども達が就学時に向けていろいろな健診を受けました。少し緊張した様子でしたが、元気に返事をしたり、しっかりと整列したりしていました。4・5年生が誘導係や各健診場所の担当になり、お兄さん、お姉さんとして付き添ってくれました。
 



文化祭の合唱練習(10月24日)
 文化祭の全体合唱の練習を行いました。全校で声を合わせて、目を大きく開いて声を響かせています。歌詞を感じながら気持ちを乗せて歌うと、だんだんと表情も豊かになってきました。本番に向けて、学年・全校で練習していきます。
 



代表委員会(10月23日)
 代表委員会が行われ、ふれあい文化祭のスローガンについて話し合いました。各学年から考えを持ち寄って、どんなふれあい文化祭にしたいかを考えました。たくさんの意見が出て、文化祭に向けて気持ちが高まってきたようです。
 


いきいき運動(10月21日)
 秋晴れの中、いきいき運動で3分間走を行いました。だんだんと長袖長ズボンの子どもたちも増えてきて、肌寒い季節になってきました。それでも走った後は、体がポカポカになり、気持ち良く走ることができました。
 


脱穀作業(10月17日)
 先日稲刈りした稲が乾燥し、脱穀作業の日を迎えました。5年生の子どもたちは、千歯こきや足ふみ脱穀機を使って、丹精込めて育てた米を丁寧に脱穀していました。初めて使う道具の感触や、昔の人々の知恵を感じながら作業ができたようです。ご指導いただいた地域の方々、ありがとうございました。
 


ALT英語活動(10月16日)
 今日からALTのアマンダ先生がいらっしゃいました。子どもたちは、新しいALTの先生に興味津々で話をしたり一緒に昼食を食べたりして1日を過ごしました。英語の授業では、英語で質問タイムやクイズ、ゲームなどをやり楽しく英語に親しんでいました。
 



ミニ集会(10月11日)
 上中タイムにミニ集会がありました。今回は1年生の発表で、生活科で育てた朝顔の観察日記を絵を用いて説明したり、数え歌を踊り付きでリズムにのって表現したりしました。かわいらしい振り付けや堂々とした1年生の話し方に上級生も拍手を送っていました。その他にも委員会のお知らせや表彰があり、盛りだくさんのミニ集会となりました。
 

 


Tボール大会の練習(10月10日)

 今月の26日(土)に行われるティーボール大会に向けて、1〜4年生の参加する選手が練習を開始しました。全員で声をかけ合って高め合って練習していました。チームワークを高めて、本番に向けて練習していきます。
 


ふるさとバス事業(10月8日)
 富山県が推進する「ふるさと教育」の一環として、4年生が魚津市の史跡や施設を見学し、ふるさとについての理解を深めてきました。今回は、「水」がテーマで、山ノ守キャンプ場から片貝川を下り、黒谷頭首工や東山円筒分水、餌指公園と水の流れをたどって各ポイントを見学しました。自分たちが飲んでいる水や使っている水がどのようにして運ばれてくるかを知り、水の大切さについて考えることができたようです。
 



区民運動会(10月6日)
 区民運動会が行われ、子どもたちも地区のために力いっぱい競技に参加しました。天気にも恵まれ、運動会日和の空の下で、地区同士で競い合って交流しました。少年スポーツクラブの紹介もあり、がんばっている姿を存分に見せてくれた運動会となりました。
 

 



魚津市少年少女自作童話大会(10月4日)
 魚津市の自作童話大会が開かれ、学校の代表として6年生の吉ア哲哉さんが出場しました。魚津市の小学生の前で、練習の成果を存分に発揮してきました。
 


秋の遠足(10月2日)
 早月川緑地公園に、秋の遠足に出かけました。先日収穫したさつまいもで、焼きいもとさつま汁を作って、縦割り班でおいしくいただきました。上学年がさつま汁係と焼きいも係に分かれて調理しました。下学年はそのお手伝いをして全校で協力して活動することができました。ゲーム集会でも、上中委員会が中心となり縦割り班で楽しむことができました。