1月の様子




スキー会(1月31日)
 今年は、インフルエンザの流行や雪不足が心配されましたが、無事スキー会を終えることができました。子どもたちは、自分のめあてをしっかりと持ち、十分に楽しむことができました。友達と笑顔で滑る様子がたくさん見られ、スキー会を満喫できたようでした。ご指導いただいた、地域の方々ありがとうございました。
 

 


冬晴れ(1月29日)
 青空が広がり、暖かい日差しに包まれた日になりました。グラウンドには、雪もなくサッカーをしたり、ジャングルジムで遊ぶ子どもたちの姿がみられました。インフルエンザに負けずに、元気に過ごしてほしいと思います。
 


インフルエンザ(1月28日)
 インフルエンザが流行してきました。学校の中でも、体調不良を訴える子どもたちが増えてきています。学校では、マスクを着用し体調管理を徹底しています。ご家庭の方でも、予防に努めていただきますよう、お願いします。


ミニ集会(1月24日)
 ミニ集会が行われ、5年生の発表や上中委員会の授賞がありました。5年生の発表は、新聞を読んで得た情報から知ったことや学んだことをクイズを交えて詳しく発表しました。聞いていた子どもたちからも、、「これからは、新聞をもっと読みたいです。」という感想がでていました。
 


郷土料理教室(1月23日)
 5年生が、地域の方々に教えていただき、いとこ煮とすし飯を使った料理をしました。子どもたちは、楽しそうに調理方法を学んでいました。また、味と栄養も考えながら、バランス良く仕上げることができました。ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
 


いきいき運動(1月21日)
 今日から、いきいき運動で短なわ運動が始まりました。全校が体育館に集まり、持久跳びや学年技などに挑戦しました。子どもたちは、自分の技術を上達させ、上の級にチャレンジできるように日々練習しています。
 


休み時間(1月20日)
 雪が降り、グラウンドにもたくさんの雪が積もりました。子どもたちは、休み時間になると元気に外に出て雪の上をかけ回っています。
 


いきいき運動・はきはきスピーチ(1月16日)
 いきいき運動では、8の字跳びが得意な班の跳び方をみんなで観察し、より回数を多くするための工夫を見つけて実践していました。はきはきスピーチでは、1年生が寒さに負けない元気のよい話し方でスピーチを行いました。聞いている子どもたちも、元気をもらい心も温かくなりました。
 


チャレンジ活動(1月15日)
 3学期初めてのチャレンジ活動があり、久々に縦割り班で仲良く活動しました。下学年は友達と仲良く思いきり楽しむことに集中し、上学年は自分たちが楽しむことと下学年が楽しめるように工夫して活動していました。
 


休み時間(1月14日)
 寒さが厳しくなり、休み時間の過ごし方が校内中心になってきました。子どもたちは、体育館でボールゲームをしたり、廊下でなわとび運動をしたり、本を読んだりと、うまく時間を使い過ごしています。
 


いきいき運動(1月9日)
 3学期初めてのいきいき運動がありました。体育館でのおおなわ運動で、声をかけ合って楽しく運動する姿がみられ、たくさん動きながら体を温めていました。気温も下がり、雪も降ってきました。体調管理に気をつけて生活していきます。
 



始業式・意見発表(1月8日)
 3学期が始まりました。子どもたちは、校長先生の話を聞いたり、友達の意見発表を聞いたりして3学期の決意を新たにしていました。3学期は、一年を締めくくるまとめの学期です。新年の誓いを胸に元気に生活していきます。
 




書き初め会(1月8日)
 全校で一斉に書き初めをして、新しい年をスタートさせました。新しい年に向けての決意を新たに、文字の形や、とめ・はね・はらいに気を付けながら集中して書いていました。