5年生のページ   3学期


5年生9人が、元気に3学期をスタートしました!3学期は、6年生から縦割り班活動や
委員会等のバトンを引き継ぐ大切な学期です。
失敗を恐れず、友達と助け合いながら、学校のリーダーとしてがんばります!


学級活動(3月23日)
学級活動の時間に、クラスのみんなでビーチボールやパフェ作りなどを行いました。自分たちで計画した楽しい活動。みんなで笑顔いっぱいの時間を過ごしました。
 
 

保健の学習(3月17日)

養護教諭の小林先生と、保健の学習をしました。副読本を使いながら、男子と女子のよいところを話し合ったり、性被害について学んだりしました。被害者にも加害者にもならないために、自分ができることを真剣に考えました。
 
 

家庭科「家族と ほっとタイム」(3月11日)

家庭科の学習で、家族との触れ合いや団らんの大切さについて学習しました。今日は、団らんの時に合うおやつを考えて作ってみました。ぜひ家でも実践してみましょう!
 
 

卒業式の練習(3月5日)

18日に行われる卒業証書授与式に向けて、お別れの言葉や歌の練習がスタート。お別れの言葉では、一人一人が6年生にお別れの言葉を伝えます。また、歌では5年生のピアノ伴奏で在校生が歌います。すばらしい卒業式になるように、在校生のリーダーとしてがんばります!


卒業生を送る会(2月27日)

「6年生大好き!笑顔あふれるありがとう集会」が行われました。5年生は、学年の出し物や集会の進行等、みんなで協力しながら6年生に感謝の気持ちを伝えようと、心を込めて取り組みました。この行事を通して、一人一人がリーダーとしての自分を高めることができました。
 
 
 

卒業生を送る会全体練習(2月25日)

いよいよ卒業生を送る会が近づいてきました。5年生は、在校生のリーダーとして卒業生を送る会を進行していく役を任されています。2月に入り、様々な話合いや準備を進めるたびに、6年生のがんばりやすばらしさがみんなの心に浮かんできました。そして、6年生に感謝の気持ちを伝えたい!という気持ちが高まってきました。9人の力を合わせ、心を込めて送る会を開きます!


縦割り班での色紙作り(2月18日)

縦割り班でお世話になった6年生に、感謝の気持ちを込めて色紙を作っています。今日は、メッセージの清書を行いました。5年生は、活動の説明をしたり1年生に書き方を教えたりと、リーダーとしてがんばりました!

 

こども雪教室(2月9日)
新川土木センターや河口組の方々を講師に迎え、除雪について学習しました。除雪の仕事の大変さを知り、働いてくださる方々に感謝の気持ちをもつとともに、家の周りの除雪や雪のひとかき運動の参加など、自分でもできることをしたいという思いをもちました。 
 

代表委員会(2月4日)

卒業生を送る会に向けて、各学年で話し合ったことをもとに、会のめあてや名前について話し合いました。どんな言葉を入れたらよいか、卒業生を送る会実行委員の5年生が中心となって真剣に話し合いました。5年生は、実行委員として全校のみんなを引っ張っていけるようにがんばります!
 

食育教室(1月28日)

JA女性部の牧さんたちに、地域の食材を使った料理を教えていただきました。「蓮根を使ったおやき」「里芋の煮っころがし」「おから団子のみそ汁」「赤飯」です。蓮根をすりおろしたり、おから団子を作ったりと、みんなで協力して楽しく学習しました。家でも家族に作ってあげたいですね。
 
 


上中タイム「いきいき運動」(1月21日)

縦割り班で行う長縄跳びで、今日から6年生に代わって5年生が班長の役割を担うことになりました。「自分の役割を考えて行動しよう!」と、下級生を並ばせたり、大きな声で跳んだ数を数えたりと、がんばる姿が見られました。
 

ミニ集会(1月16日)

総合的な学習の時間に行った「米作り」で体験したことや学んだことを発表しました。発表に向け、3つのグループに分かれて自分たちで発表原稿を考えたり練習したりしました。上中島の米作りを守るために、お米をしっかり食べる、家の米作りを手伝う、米作りをしてくださる方に感謝する、米作りをもっと知る…など、自分ができることに取り組んでいきたいと思います!
 
 

書き初め会(1月8日)

新学期がスタート!子供たちは、新年の誓いを立て、明るい表情で登校してきました。始業式の後、書き初め会が開かれました。5年生は、「雪の立山」です。どの子供も、思いを込めて丁寧に書くことができました。
 

2学期のページへ