10月の様子

音楽指導(10月30日

魚津市音楽会まで約2週間です。今日は、大野先生と平井先生に音楽指導をしていただきました。表情、歌詞や曲のフレーズを大切にすることなど、たくさんのことを教えていただきました。教えていただいたことに気を付けて、練習をがんばります!
  

落ち葉はき(10月28日)

登校後、毎朝5・6年生を中心に落ち葉はきを行っています。みんなではくと、あっという間にきれいになります。
 

ミニ集会(10月24日)

1年生が、国語の教科書で学習した「うたに あわせて あいうえお」「かぞえうた」等の詩を音読しました。一人で、みんなで、手拍子を入れて・・・、はきはきと明るい声で発表しました。
 

音楽会に向けて(10月22日)

11月14日に魚津市音楽会が行われます。上中島小学校は、3年生から6年生の子供たちが、合唱「かた雪かんこ」と合奏「アララの呪文」で参加します。心をそろえ、気持ちを込めて歌ったり演奏したりできるように頑張っています!
 

脱穀作業(10月20日)
老人クラブ、JA女性部、振興会の皆さんのご指導のもと、5年生が脱穀作業を行いました。「千歯こき」「足踏み脱穀機」「コンバイン」を使い、様々な時代の脱穀作業を体験しました。お世話になった皆さま、ありがとうございました。
  

声楽コンサート(10月16日)

大野由加先生と山本有希子先生が来校し、声楽コンサートが開かれました。大野先生の美しいピアノ伴奏に合わせ、声楽家の山本先生が豊かな表情と発声で歌を披露。日本の秋の歌やオペラの歌等、様々な曲を聴かせていただきました。
 

授賞(10月15日)

歯の図画や科学展覧会、童話大会で授賞した子供たちに、賞状が渡されました。おめでとう!
 

英語活動(10月15日)
1年生から4年生が、アマンダ先生と英語の学習を行いました。色、文房具、天気等を英語で発音し、みんなでゲームを楽しみました。
 

秋の遠足(10月9日)

緑地公園に行き、縦割り班ごとに「さつま汁」を作りました。学校の畑で収穫したさつまいもは、甘くてほくほくです。どの班も、大満足の味に仕上がりました。その後、班ごとにサッカーや鬼ごっこなどをして遊び、最後にゲーム集会を行いました。集会のゲームは、「指令ゲーム」「集合ゲーム」「ジャンケン大魔王」の3つ。秋の自然に親しみながら、班のみんなで仲良く、協力して活動しました。
 
 

ミニ集会「童話の発表」(10月6日)

8日に行われる「魚津市少年少女自作童話大会」に出場する荒川滉大さんが、ミニ集会で自作童話を発表しました。題名は、「ミーはぼくの大先生!」です。大きな身振りを入れながら、はきはきと発表しました。
 

ミニ集会(10月3日)

2学期初めてのミニ集会です。4年生が総合的な学習の時間を使って、環境について調べたり実践したりしたことを発表しました。発表を聞いている子供たちは、「自分も節電をこころがけよう」「家族だんらんの時間を増やしたいな」等の感想をもっていました。