2月の様子

卒業生を送る会(2月27日)
「6年生大好き!笑顔あふれるありがとう集会」が行われました。各学年が、劇やダンス、クイズや合奏等、様々な出し物を行い、6年生に感謝の気持ちを伝えようとがんばりました。6年生からも楽しい発表があり、会場はたくさんの笑顔に包まれました。6年生のみなさん、卒業までの小学校生活、一日一日を大切に過ごしてください。
 
 
 
 

卒業生を送る会のリハーサル(2月25日)

今日は、6年生もリハーサルに参加しました。全校合唱や、縦割り班で作った色紙渡しの練習等を行いました。全校合唱では、6年生に感謝の気持ちと明るい笑顔を届けようとがんばりました。
 

卒業生を送る会のリハーサル(2月23日)
今週27日(金)は、卒業生を送る会「6年生大好き!笑顔あふれるありがとう集会」が行われます。今日から、上中タイムに在校生が集まり全体練習がスタートしました。今日の練習は、全校合唱「世界がひとつになるまで」です。卒業生を送る会実行委員の5年生が前に立ち、練習を進めました。
 

なわとび大会(2月20日)

これまでの短縄・長縄の練習の成果を披露するなわとび大会が行われました。短縄では、持久跳びと技紹介がありました。長縄跳びでは、学年毎に1分間、8の字跳びの回数を競いました。長縄跳びでは、6年生が88回を跳び、見事優勝しました!
 
 

授賞(2月18日)

スポーツ少年団の体育大会、市民体育大会スキー競技、校内・県書初め大会等の授賞が行われました。受賞した皆さん、おめでとうございます!
 

英語活動(2月18日)

西部中学校のアマンダ先生を迎え、1年生から4年生が英語活動を行いました。3・4年生は、動物や色の絵カードを使って、「私は〜が好きです。」と友達や先生と英語の会話を楽しみました。
 

住吉保育園との交流会(2月17日)

1・2年生が住吉保育園の年長組を学校に招待し、交流会を開きました。1年生が「くじらぐも」の音読劇を発表したり、みんなで王様ジャンケンをしたりして楽しみました。また、グループ毎に、学校探検も行いました。年長組の子供たちは、4月から小学1年生。入学したら、やさしいお兄さん、お姉さんたちと一緒にたくさん勉強しましょうね。
 
 

学習参観(2月13日)

今年度最後の学習参観が行われました。各教室では道徳や算数の授業が行われ、互いの考えを伝え合いながら真剣に学習する様子が見られました。保護者の皆様、たくさんのご参観ありがとうございました。
 
 
 

避難訓練・防犯安全教室(2月10日)

不審者が侵入した想定で、子供たちが緊急の指示に従って安全・迅速に避難することができるように訓練しました。また、避難訓練の後、警察の方々とスクールガードリーダーの方から、不審者から身を守る方法を具体的に教わりました。
 

こども雪教室(2月9日)

新川土木センター、河口組、水木造園、東城建設の方々を講師に迎え、除雪について学習しました。4年生から6年生が参加し、除雪作業についてのお話を聞いたり、実際に除雪機材に乗る体験をしたりしました。除雪についての理解を深め、除雪に携わる人々に感謝の気持ちをもつことができました。講師の皆様、たくさんの準備や分かりやすいお話等、本当にありがとうございました。
 
 

ワックス塗りに向けて(2月6日)

今週の掃除の時間、廊下と階段のワックス塗りに向けて、洗剤を使って汚れを落としたり、雑巾で水ぶきをしたりしました。今日の放課後、子供たちがきれいにした廊下や階段に、職員でワックスを塗りました。
 

ミニ集会(2月4日)

6年生は、8月21日、校区の川で生物調査を行いました。その時につかまえた魚について、総合的な学習の時間に学習したことを発表しました。水槽の中で暮らす魚たちの様子や、これから自分たちができることについて分かりやすく発表しました。また、この学習についてはBBTの方が何度か取材に訪れ、来月、そのもようが「水みらいプロジェクト」という番組でテレビ放送される予定です!
 
 

縦割り班色紙作り(2月3日)
お世話になった6年生に、縦割り班のメンバーで色紙のプレゼントをする予定です。そこで、5年生が中心となって色紙に貼るメッセージカードを書きました。グリーン活動、リレー大会、秋の遠足、長縄跳び等、様々な場面での6年生との関わりを思い出し、感謝の言葉を書くことができました。