11月の様子

ミニ集会(11月25日)
 
体育委員会が縄跳びのこつを発表しました。また、参加者を募って技の紹介もしました。見ていた子供達は「自分もできるようになりたい!」と意欲が高まったようで、大休憩にはさっそくたくさんの子が縄跳びをしていました。寒さに負けずたくさん体を動かし、元気いっぱいに過ごしたいですね。
 

 


花壇整備作業(11月24日)
 
グリーンキーパーのみなさんと一緒に、チューリップの球根やビオラを植えました。子供たちは、春に何色の花が咲くのかを楽しみに、一生懸命植えていました。協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
 

 


一日学習参観・給食試食会・学校保健委員会(11月18日)
 一日学習参観がありました。がんばっている姿をお家の方に見てもらおうと一生懸命勉強していた子供達。お昼には一緒に給食を食べ、とても楽しそうでした。
 午後からは4年生の火災予防研究発表や、3〜6年生による音楽発表、そして学校保健委員会がありました。保健・美化委員会の子供達の発表の後に、西山志満子先生から「ストレスに負けない心と体」のお話をしていただきました。心も体も元気いっぱいに過ごせるようにしたいものですね。
 お忙しい中、たくさんの方に参加していただき、ありがとうございました。

 

 

 

 


魚津市音楽会(11月17日)
 
3〜6年生が、魚津市の音楽会に参加しました。44名全員が心を一つに、「フィンランディア」と「OLA!!」を発表してきました。会場からたくさんの拍手をもらい、子供達はとても嬉しそうでした。
 明日の一日学習参観でも発表しますので、ぜひご覧ください。

 


ミニ集会(11月11日)
 
図書・掲示委員会の発表がありました。図書室の使い方の確認や多読賞の表彰がありました。読書旬間には、たくさんの本に触れ、自分のお気に入りの一冊が見つかるといいですね。
 

上中タイム(11月10日)
上中タイムはサーキットを行いました。たてわり班毎に鉄棒やストラックアウト等のいろんな運動に取り組みます。スポーツの秋にふさわしく、楽しく体を動かしました。
 


授賞(11月4日)
スポーツ少年団の大会や夏休みの作品応募などの表彰がありました。いろんな分野で上中っ子が活躍中です。