2月の様子

6年生を送る会(2月24日)
 
6年生を送る会が行われました。各学年の子供たちが6年生に「今までありがとう」や「中学校でもがんばってね」という気持ちを届けようと一生懸命に出し物を披露しました。6年生もお返しの手品を披露し、みんなの気持ちに応えました。最後は下級生やお家の方の花道を通りながら体育館を出ました。全校の心が一つになった心温まるすてきな会でした。
 

 

 

 


送る会練習(2月22日)

 今週の金曜日に行われる「6年生を送る会」に向けて、各学年が準備や練習を進めています。今日は5年生が中心となって全校合唱の練習をしました。6年生に感謝の気持ちを届けようと、在校生の元気な歌声が響きました。
 


なわとび大会(2月17日)
 なわとび大会があり、今まで練習してきたことを出しきろうと、持久跳びや技の披露に臨みました。また、学年の8の字跳びでは、みんなで声をかけ、新記録目指してがんばる姿が見られました。
 

 


学習参観・親学び講座(2月10日)
 今年度最後の学習参観がありました。子供たちはお家の方にがんばっている姿を見てもらおうと張り切っていました。また、学級懇談会の後には親学び講座があり、たくさんの保護者のみなさんに参加いただきました。
 

 


防犯教室(2月9日)
 不審者対応の避難訓練を行いました。自分の命をしっかり守れるように、放送をよく聞いて落ち着いて行動することができました。
 


3年生の委員会見学(2月1日)
 来年度から委員会活動に参加する3年生が、それぞれの委員会の様子を見て回りました。上級生に仕事の内容を説明してもらったり、やりがいを感じる時を教えてもらったりしたことで、今まで見えなかった部分を知ることができたようです。
 


全国植樹祭ウェルカムボード作り(2月1日)
 5月に桃山運動公園で行われる全国植樹祭のウェルカムボードの製作に参加しました。子供たちは自分の板にていねいに塗料を塗っていました。完成が待ち遠しいですね。