どんな資格が取得できるの?

 

(平成30年3月31日現在)

資 格 検 定 名 種 ・ 級 合 格 数 主 な 対 象 生 徒
全国工業高等学校長協会
計算技術検定
2級 4
(27%)
三年生
二年生
関数電卓で複雑な数値計算を正確に行う能力を養います。
3級 145
(78%)
一年生
全国工業高等学校長協会
情報技術検定
2級 4
(25%)
三年生
二年生
コンピュータの仕組みを理解し、プログラミング能力を養い
ます。
3級 105
(62%)
一年生
全国工業高等学校長協会
機械製図検定
  67
(68%)
機械科
情報環境科電子機械コース
三年生
製図の基礎知識の理解を深め、部品の製作図が確実に
かける能力を育てます。
全国工業高等学校長協会
基礎製図検定
  83
(76%)
機械科
情報環境科電子機械コース
二年生
全国工業高等学校長協会
初級CAD検定
  28
(93%)
情報環境科電子機械コース
二年生
厚生労働省
技能検定3級
普通旋盤作業 10
(100%)
機械科
情報環境科電子機械コース
希望者
「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として
証明する国家検定制度」です。
技能検定の合格者には、都道府県知事(2級、3級)の合格証書
が交付され、技能士と称することができます。
また、技能検定合格者には、他の国家試験の受験や資格取得に
際して特典が認められる場合があります。
フライス盤作業 3
(75%)
機械科
情報環境科電子機械コース
希望者
機械検査 12
(100%)
機械科
情報環境科電子機械コース
希望者
電気機器組立
シーケンス制御
7
(88%)
電気科 希望者
経済産業省
電気工事士
第1種 1
(33%)
希望者 家屋やビルの屋内配線工事などに従事できます。
第2種 25
(58%)
希望者
総務省
電気通信設備
工事担任者
DD3種 6
(33%)
電気科 希望者 電気通信設備工事担任者は、公衆回線やCATVの通信回線に
接続する端末設備の接続及び配線工事を行い、または監督す
るための国家資格です。
総務省所管。 昭和60年(1985年)電気通信事業法の施行と同
時に制定された。
電話などの電気通信設備の工事・監督ができます。
AI3種 1
(50%)
電気科 希望者
総務省
危険物取扱者
甲種 1
(100%)
希望者 病院や工場などにおける危険物取扱いの保安監督者となれ
ます。
乙種
(4類)
40
(23%)
希望者
乙種
(4類以外)
72
(74%)
希望者
厚生労働省
ボイラー技士
2級 5
(21%)
希望者 伝熱面積が 25m2未満のボイラーを取り扱うことができ、また
取扱主任となれます。
日本溶接協会
溶接技能者評価試験
基本給A-2F
(被覆アーク溶接)
4
(100%)
機械科
情報環境科電子機械コース
希望者
溶接技能者の技量は、溶接の対象となる構造物などの品質を
左右する重要な要素であり、溶接技能者の資格は、構造物な
どの製作にあたり適用法規、発注仕様書などによって要求さ
れています。
日本溶接協会では、JIS、WESなどの検定試験規格にもとづ
いて評価試験を行い、資格認証しています。
日本英語検定協会
実用英語技能検定
準2級 1
(100%)
希望者 実用英語の知識・技能を身につけます。
日本漢字能力検定協会
日本漢字能力検定
準2級 1
(50%)
希望者 実用漢字の知識・技能を身につけます。
3級 6
(46%)