大沢野工業高校のホームページへようこそ。ゆっくりご覧ください。
お知らせ

 本校は、昭和34年4月に県立富山工業高等学校大沢野分校として、当時の大沢野中学校内に仮校舎を設け、電気通信課程80名の新入生を迎えて開校しました。
 2年後の昭和36年4月には富山県立大沢野工業高等学校として独立公示され、県下3番目の工業科単独高校となりました。
その後、時代の変遷に伴い、学科の廃止、改編、新設などにより、科学技術の進歩・発展、社会環境や産業構造の変化に柔軟に対応してきました。
この間、旭が丘の学舎に集い、巣立った卒業生は9800余名に上り、県内、国内はもとより、遠く海外でも有意な工業人として活躍しています。
 本校は様々な「ものづくり」に積極的に取り組む工業高等学校として、県内外から注目される学校に成長しました。
また、部活動においても、漕艇部が毎年全国総体や国体で活躍し、数々の入賞実績を残してきました。
しかし、少子化に伴う中学校卒業者の減少や学校の小規模化の中で、平成22年度には新入学生の募集が停止となり、県立富山工業高校と再編統合され、「ものづくり」や部活動等の良き伝統は、新富山工業高校へと受け継がれることになりました。
平成24年3月3日には、500名を超える方々のご臨席を仰いで最後の卒業証書授与式と閉校式を挙行し、同3月31日をもって53年の歴史に幕を下ろしました。
 開校以来、長きにわたってご厚情を賜りました保護者、同窓生、企業や地域の皆様方に心から御礼を申し上げるとともに、本校同窓生への変わらぬご支援をお願い申し上げます。

各種証明書についてお知らせが追加されています。







機械・電子研究部、全国大会3位 2月19日にパシフィコ横浜で第7回高校生ロボットアメリカンフットボール全国大会が行われ、本校機械・電子研究部が3位入賞しました。
  ・全国大会
      三位  RHINO(ライノ)     本江佳純、加藤幸治、中村颯志、永野博之、布村英大

機械・電子研究部 機械・電子研究部 機械・電子研究部

2月7日に行われた第58回富山県高等学校新聞コンクールの結果です。

  優秀賞    大沢野工業高校等学校新聞編集委員会

機械・電子研究部、全国大会へ 12月26日に富山工業高校で第7回高校生ロボットアメリカンフットボール富山県大会が行われ、本校機械・電子研究部が優勝しました。
  ・富山県大会
      優勝  RHINO(ライノ)     布村英大、本江佳純、森勇輝、上野誠、西ノ宮匠  全国大会へ
      三位  BEETLE(ビートル)    永野博之、中村颯志、加藤幸治、奥野晃平、若松哲也

11月5日に行われた第20回富山県高等学校ロボット競技大会の結果です。

  審査員特別賞  ケーブルカー  山下堅、若松哲也、畠山康平、西ノ宮匠

9月17日に行われた第36回富山県青少年美術展の結果です。

  ・絵画部門
   入選   上田悠也、島崎貴子、堀田鳳陽
  ・デザイン部門
   入選   田中理沙
  ・写真部門
   入選   村田康平、松本惇、横田拓也、中川祐貴

 9月11日に行われた全日本ロボット相撲北信越大会の結果です。

  ・高校の部  ラジコン型  4位  ブレイク  永野博之

秋吉君 北信越2位
  8月28日に行われた第32回北信越国民体育大会・ボクシング競技少年男子の結果です。

  ・ライトウェルター級  2位  秋吉鉄平

秋吉君 富山県民体育大会優勝
  7月17日に行われた平成23年度富山県スポーツフェスタ第64回富山県民体育大会・ボクシング競技少年男子の結果です。

  ・ライトウェルター級  1位  秋吉鉄平  北信越国体へ

7月17日に行われた北信越国民体育大会で北川敬祐君が富山選抜チームとして活躍しました。

  ・少年男子ダブルスカル  3位(富山選抜チーム)  北川敬祐

ボート部

7月10日に行われた第24回全国高等学校将棋竜王戦富山県大会で本校囲碁・将棋部が活躍しました。

  ・第3位   蛯谷周洋

囲碁・将棋部

高校野球選手権大会 対富山工業高等学校戦

  ・日時  平成23年7月16日(土)  13:30 試合開始
  ・場所  黒部市 宮野球場
  全校生徒が球場に行って一致団結して応援することになりました。

6月18、19日に石川県河北郡津幡町の石川県津幡漕艇場で北信越高等学校総合体育大会・ボート競技が行われ、本校ボート部・富山工業混成チームが活躍しました。

  ・男子ダブルスカル  5位(大沢野工業・富山工業混成)  北川敬祐
  ・男子舵手つきクォドルプル  8位(大沢野工業・富山工業混成)  小澤宏貴・高畑海斗

秋吉君 北信越2位(Bパート)!
  6月17日〜19日に福井県鯖江市で行なわれた北信越高等学校総合体育大会・ボクシング競技の結果です。

  ・ライトウェルター級(Bパート)  2位  秋吉鉄平

6月10日(金)第52回体育大会が無事行われました。
 大沢野工業高校最後の体育大会で、3学年だけの体育大会でしたが例年以上に盛り上がりを見せました。

 体育大会の成績    

 優 勝 

 次 賞 

  総合の部   

 朱雀団 

 黄虎団 

 デコレーションの部  

 朱雀団 

 青龍団 

秋吉君 北信越大会へ!
  6月8日に行なわれた富山県高等学校総合体育大会・ボクシング競技の結果です。

  ・ライトウェルター級  2位  秋吉鉄平  北信越大会へ

ボート部 全国大会へ!(8月岩手県で開催)
  5月28日に行なわれた富山県高等学校総合体育大会・ボート競技の結果です。

  ・男子ダブルスカル  1位(大沢野工業・富山工業混成)  北川敬祐  全国大会へ
  ・男子舵手つきクォドルプル  2位(大沢野工業・富山工業混成)  小澤宏貴・高畑海斗  北信越大会へ

5月28日に行われた第47回富山県高等学校将棋選手権大会の結果です。

  ・男子個人戦 第5位  蛯谷周洋

2月18日に電子機械科の課題研究発表会が行われました。校内ロボットコンテスト兼課題研究発表会も今年で19回を迎えることとなりました。毎年生徒自身が考えた競技を行い、今年は「ボール清掃」という名の下に2分間で自作ロボットを操作して、自陣にあるテニスボールとピンポン玉を回収し、スロープを登って、敵陣へ投げ入れる、もしくは、中央の壁を越して敵陣に投げ入れることで、自陣のボールをいかに減らすかを争う競技です。思い通り動いたロボットもあれば、なかなか思うようにいかないロボットもあったようですが、製作する工程や技術、班員全員で協力する大切さ、ものづくりの楽しさを学びました。

電子機械科課題研究

2月17日に機械科の課題研究発表会が行われました。電動カーやゴーカート、リサイクルカーなどの乗り物の製作をはじめ、ロボット競技大会への出場など、8件の研究発表がありました。大勢の教職員、機械科、電子機械科、電気情報科の生徒が出席し、興味深く発表に聞き入っていました。

機械科課題研究

機械研究部、経済産業大臣賞を受賞 2月13日横浜で第6回高校生ロボットアメリカンフットボール全国大会が行われ、本校機械研究部が2年連続経済産業大臣賞を受賞しました。     
 チーム名  スティング  経済産業大臣賞受賞

ロボットアメリカンフットボール

2月10日に電気情報科の課題研究発表会が行われました。今回は第3回の発表となりました。電気系は3件、情報系は代表5件の研究テーマを発表しました。電気系はどの班も大型の装置を製作し安定した実演をしていました。情報系は例年通りゲームが中心で、パソコンの能力を限界まで使う高度な作品も見られました。

電気系 情報系

平成23年1月28日(金) 工業技術論文発表大会で先端技術賞を受賞
 「無線LANを利用したインターネット遠隔操作ロボットの研究・開発」が先端技術賞を受賞しました。

  ・田中雅史・日出嶋楓也・松本惇  

機械研究部、全国大会へ 12月23日に富山工業高校で第6回ロボットアメリカンフットボール富山県大会が行われ、本校機械研究部が優勝しました。
  ・富山県大会
      優勝  スティング    坂田晃、竹内悠貴、川波綾、岡本賢、布村英大、奥野晃平  全国大会へ
      二位  ヘッジホッグ   中村颯志、永野博之、本郷佳純、上野誠、田中弘悟、加藤幸治

ロボットアメリカンフットボール

12月23日に行われたCENTRAM写真コンテストの結果です。

  佳作   新井貴明

night centram

12月12日に本校ソーラーカーチームが環境とやま県民会議会長表彰 団体の部で表彰されました。

環境富山県民会議表彰

11月15日に行われた第22回富山県高等学校文化祭 富山県高校写真展の結果です。

  奨励賞   松本惇

富山県高校写真展「切り取り線」

11月6日に行われた第21回富山県高校将棋選手権大会の結果です。

  ・男子個人戦 第5位  蛯谷周洋

11月2日に機械研究部が平成22年度教育功労者等表彰式で優良教育団体として表彰されました。

10月17日に行われた全日本新人選手権大会(ボート)の結果です。

  ・シングルスカル   8位   村元勇太

10月12日に行われた富山市美術展2010の結果です。

  ・写真部門   入選   新井貴明

富山市美術展2010「ココウノコウノスケ」

 「クマ」出没に伴う通学時の安全確保等について(お願い)  平成22年10月21日

 クマ出没に関する情報や人身被害については連日報道されているところですが、本校所在地の坂本地区においても10月15日(金)にクマの成獣が駆除されたほか、クマの目撃情報が相次いでいます。
 このため本校では、今月12日(火)の「熊出没警報」発令に伴い、
 
 ・ 大沢野行政センター、南警察、地域住民等との連携による情報収集
 ・ 学校内、及び通学路の巡視強化
 ・ 生徒への通学指導と注意喚起
 
などの対応を図り、生徒の安全確保に努めているところです。
 また、19日(火)からは、生徒玄関横の掲示板にクマ出没等に関する情報を地図で掲示し、注意を促しているところです。
 今後もクマに関する情報が寄せられ次第、生徒に連絡し、注意喚起を図るとともに、早めの下校等の指導を行なっていきますが、今後の通学路の状況に応じては、ご家庭での登下校の送迎などをお願いすることもありますので、ご協力をよろしくお願いします。
 
※「クマ」出没に伴う通学に関する問い合せは рS67−2271(大沢野工業高校)伊井教頭まで

 9月12日に行われた全日本ロボット相撲北信越大会の結果です。

  ・高校の部  自立型  4位  Rush  坂田晃

9月11日に行われた第35回富山県青少年美術展の結果です。

  ・写真部門
   佳作   成伯幸之助
   入選   石川善幾、水上寛夢

青少年美術展佳作「圧縮カプセルホテル」

8月12日に行われた第10回全国高校生ものづくりコンテスト富山県大会の結果です。

  ・電気工事部門   優良賞   伏見涼

8月2日に行われた第10回全国高校生ものづくりコンテスト富山県大会の結果です。

  ・電子回路部門   優秀賞   青木優   北信越大会へ

8月1日に行われた2010 OSAWANO ART展の結果です。

  ・写真部門   褒状   新井貴明

H22大沢野アート展

炎天の鈴鹿に競う   7月30〜8月1日に鈴鹿サーキットで行なわれたソーラーカーレース鈴鹿2010に出場した 電気情報科チームは 25台中8位で完走しました。

  ・STAR ANGEL 13  瀧澤光平  辰尾勇輔  村下峻平  奥野晃平  山下堅
  U-18 4時間耐久レース(ENJOY Tクラス)
  29周(168.403q)完走

7月11日に行われた第23回全国高等学校将棋竜王戦富山県大会が行われ本校囲碁・将棋部が大活躍しました。

  ・第3位   蛯谷周洋
  ・第5位   青山直樹

6月27日にSYカップ(フットサル)が行われ、本校サッカー部が活躍しました。

  ・第4位  大沢野工業高校

6月17〜19日に福井県美浜町久々子湖ボートコースで北信越高校総体・ボート競技が行われ、本校ボート部が活躍しました。

  ・男子ダブルスカル  2位  村元勇太・佐々木大智

6月11日(金)第51回体育大会が無事行われました。
 2学年、3学年だけの体育大会でしたが、例年以上に盛り上がりを見せました。

 体育大会の成績    

 優 勝 

 次 賞 

  総合の部   

 青龍団 

 朱雀団 

 デコレーションの部  

 黄虎団 

 青龍団 

 応援の部 

 朱雀団 

 黄虎団 

5月30日に行われた第23回猿倉山フェスティバル「風見鶏コンテスト」の結果です。

  
  ・電子研究部の作品「コメッコ」  ユーモア賞
  ・写真部Aの作品「仲良く楽しい仲間達」  努力賞
  ・写真部Bの作品「信号風車」  努力賞

コメッコ 仲良く楽しい仲間達 信号風車

ボート部 全国大会へ!(8月沖縄県で開催)
  5月29日に行なわれた富山県高等学校総合体育大会・ボート競技の結果です。

  ・男子ダブルスカル  1位  村元勇太・佐々木大智  全国大会へ
  ・男子シングルスカル  3位  小田大介  北信越大会へ
  ・男子舵手つきクォドルプル  2位  藤永貴裕・前田万葉・五十嵐章悟・清水健伍・北川敬祐  北信越大会へ

5月22日に行われた第46回富山県高等学校将棋選手権大会の結果です。

  ・男子個人戦 第5位  蛯谷周洋

ボート部2位!5月15、16日に長野県で行われた第33回信毎諏訪湖レガッタ大会で、本校ボート部が2位になりました。

  ・少年男子ダブルスカル  2位  村元勇太・佐々木大智

5月14日(金)に行われるPTA総会・教育振興会総会、学年別(クラス別)懇談会、授業参観の日程です。

  ・期日  平成22年5月14日(金)  
  ・日程  @授業参観  13:35〜14:25(5限)
    APTA・教育振興会総会  14:45〜15:35(50分)
    B学年別(クラス別)懇談会  16:00〜16:50(50分)


このページの先頭へ