花いっぱい教室

6月4日(金)


大休憩に花いっぱい教室が開かれました。苗を提供してくださった北陸電力魚津支社の方や片貝地区のグリーンキーパーの方に苗の植え方などを習ったあと、全校児童と保育園児が8つの縦割り班に分かれて苗を植えました。サルビアやべコニヤ、マリーゴールドなど色とりどりの苗を手にした子供たちは、「きれいなお花だね」と言いながら、一生懸命に苗を植えていました。