平成24年度 第7回韓国語学研修 水原市清明高等学校
 
             
日時:平成24年12月9日(日)〜14日(金)

第7回韓国語学研修が行われました。
韓国語選択者の2年男子7名、女子37名 計44名、引率教諭3名が12月9日、韓国へ向け出発しました。

生徒は一人ひとり「個人研究テーマ」を設け、ホームステイや授業を通して韓国の語学、歴史や文化について学んできました。

<個人研究テーマ>
韓国の食文化、日本と韓国の食文化の違い、韓国の文化、日本との関係、観光、学校生活についてなど。

 日程   内容 
 12月9日(日)
 ホームステイ1日目
 名古屋空港出発(富山便欠航のため)
 仁川空港到着
 清明高校にて、対面式
 → ホームステイ先へ
 12月10日(月)
 ホームステイ2日目
 午前:清明高校にて授業、伝統工芸品作り
 午後:スポーツ交流会、歓迎会
 → ホームステイ先へ
 12月11日(火)
 ホームステイ3日目
 午前:清明高校にて授業、キョンヒ大学、博物館見学 
 午後:伝統民俗村観光
 → ホームステイ先へ
 12月12日(水)
 ホームステイ4日目
 午前:清明高校にて授業、クリスマスカード作り
     → ホームステイ先へ
 午後:ホスト生徒との自由時間
 → ホームステイ先へ
 12月13日(木)
 ホームステイ5日目
 清明高校にて歓送会
 板門店観光、ソウル市内観光
 → ホテルへ
 12月14日(金)  仁川空港出発
 富山空港到着
 伏木高校へ

●出発式
        日時:平成24年12月9日(日)

           
      校長よりあいさつ    団長 荒俣先生よりあいさつ    代表生徒よりあいさつ


●1日目(12月9日) 対面式
        日時:平成24年12月9日(日)

               
     歓迎のあいさつ                            対面式の様子


●2日目(12月10日)
<歓迎会>
               
     清明高校 出し物          生徒の様子                    伏木高校 出し物
  

               
                                  スポーツ交流会


●3日目(12月11日)

               
                            清明高校での授業(伝統工芸品作り)


               
                                キョンヒ大学、博物館見学


               
                                 放送局KBS内見学


●4日目(12月12日)

               
                      清明高校での授業風景(日本のクイズを出しています)


●5日目(12月13日) 歓送式

               
  団長 荒俣先生よりあいさつ  韓国代表生徒よりあいさつ 伏木高校代表生徒よりあいさつ      スライド上映


               
                板門店観光                             ソウル市内観光

●帰校式
        日時:平成24年12月14日(金) 13時
        場所:本校正面玄関前

無事、韓国語学研修を終え、43名の生徒が伏木高校へと帰ってきました。
多くの生徒が戻ってきた生徒を出迎えました。
生徒たちは嬉しそうな笑顔を見せ、抱き合い久々の再会を喜ぶ姿も伺えました。

               
       生徒到着           校長よりあいさつ     団長 荒俣先生よりあいさつ   代表生徒より校長への報告