第1回 韓国清明高校 語学研修
校門
平成19年3月23日(金)〜27日(火)
参加者 2年韓国語選択者 26名
引率教員  3名
 
交流校 韓国清明高等学校
       所在地 韓国京畿道水原市
       設 立 1998年  校 長 金 清極
       生徒数 1,756名 教員数128名
「知性」と「協力」を校訓とし、「純粋・活発な心で理想の実現を図る」ことを教育目標にしている。ソウル大学を始め4年制大学へ多数の生徒を送り出す、京畿道有数の進学校である。
 
 
      日   程  

 
 



  



3月23日(金)
 9:00 出発式
 富山〜仁川
 華城・ワールドカップ競技場
             見学
 17:00清明高校到着
 歓迎式
  金校長 挨拶
  日本引率者 浜木教諭挨拶
  両校代表生徒挨拶
  PTA代表挨拶
  ホストファミリー代表挨拶 
  ホストファミリーと対面
   〜家族のもとへ



   ホームステイ1日目

 
華城
水原の街の今と昔を一望

ワールドカップ競技場
韓国vsガンビアを
見ることができました

歓迎式
 歓迎式にて
  韓国では、結婚式に限らず
  お祝い事ではケーキ入刀を
  します。

  

 










3月24日(土)
 7:00 学校出発 ソウルへ

 板門店
  国連軍の兵士に見守られ
  バスにて国境へ


 景福宮・南大門見学
 

 17:00 清明高校到着

  ホストファミリーの迎えで〜
  ホームステイ2日目 




 
  板門店、建物の内部
   〜テーブルの真ん中が
   北朝鮮との国境です

   ガイドさんに「日本人は
   平和ボケしているそう
   ですね」と言われる。
板門店

景福宮
景福宮〜朝鮮王朝の広大で壮麗な殿閣が栄華を物語る。
南大門
南大門市場〜ソウル市民と観光客でにぎわう。
 









3月25日(日)
 ホストファミリーとの休日
  ショッピング
  カラオケ
  サウナ など
 それぞれの休日を過ごす


17:30友好提携 調印式
   於:クリスタルビュッフェ

 交流会
  両校校長挨拶
  両校代表挨拶
  学校紹介
     (DVDと韓国語で)
  文化紹介
   Kiroro 「長い間」
   よさこいソーラン節
   韓国伝統舞踊
   平井堅「瞳をとじて」

21:00 交流会を終える 

   ホームステイ3日目

 
調印式
交流校の調印を行う
Kiroro「長い間」
  韓国語と日本語で歌いました
Kiroro「長い間」
よさこいソーラン節
  「よさこいソーラン節」
拍手と歓声とフラッシュの
嵐でした
韓国伝統舞踊
韓国伝統舞踊

 









 
3月25日(月)
7:50 登校
1限 ホストブラザー・
      シスターと授業
2限 英語・日本語など
3限 韓国伝統楽器
4限 韓国の伝統の遊び
 昼食(食堂で)
午後 水原外国人学校見学
   サムスン電子工場見学
   水原市の経済界を支える
   最先端の技術を見学

7限 体育 男子サッカー
      女子ドッヂボール
歓送式 
 全員に感謝状が送られる

ホストファミリーと
 名残を惜しんで最後の夜を
 過ごす

   ホームステイ4日目

 

ザングを叩く
3限 伝統楽器
      ザングを叩く



女子はドッヂボール
男子はサッカー
    7限 体育の授業
      男子はサッカー
      女子はドッヂボール


 





 
3月27日(火)
 5:30 学校集合
    バスで空港へ
 7:00 仁川空港出発

 12:30 学校到着 解団式
 

 ホストファミリーと抱き合って別れを惜しみ、再会を約束する姿が…。
 たくさんのおみやげとたくさんの思い出を抱えて帰国する。
 この研修を支えてくださった皆さんに本当に感謝しています。
 カムサハムニダ。