平成26年度 北東アジア地域環境体験プログラム参加

                     日時:平成26年8月19日(火)〜23日(土)
                     研修地:中国:遼寧省盤錦市昆侖大酒店

8月19日(火)から23日(土)の4泊5日で、本校2年生4名と引率1名の計5名が、中国の遼寧省盤錦市昆侖ホテルにて開催された北東アジア地域環境体験プログラムに参加しました。

20日(水)、21日(木)の2日間にわたり北東アジア地域環境体験プログラムが開催されました。
1日目は参加者による活動発表、各参加自治体の出し物による交流、紅海灘風景区見学・湿地環境保全生態系活動などが行われました。
活動発表では、中国の高校生による「スグロカモメの保護活動(救助と放鳥)」についてや、富山県の中央農業高校生によるイネの農法の開発・普及について行っているプロジェクトなどの発表が行われました。
2日目は盤錦興隆台第一小学校にて環境保全懇親活動、生態系壁画の見学、盤錦鼎翔景勝地にて「鳥類天国」や「芦海蟹田」の見学が行われました。

今回のプログラムに参加することで、環境保全について富山県や日本だけでなく、世界に目を向け考える良い機会となりました。

            
                       活動発表の様子                       富山県からの参加者

            
     紅海灘風景区見学   盤錦興隆台第一小学校にて   エコ横断幕作成         「芦海蟹田」見学
                   環境保全教育展示館の見学