家庭 課題研究
教科・科目
対象学年
対象学科
単位数
使用教材
家庭    課題研究
3年
生活福祉科

3

全商ワープロ実務検定模擬試験問題集 (実教出版)
科目の概要と目標
家庭の各分野に関する課題を設定し、その課題の解決を図る学習を通して、専門的な知識と技術の深化、総合化を図るとともに、問題解決の能力や自発的、創造的な学習態度を育てる。
単  元
学習内容
到達度目標
「課題研究」を学ぶにあたって オリエンテーション 「課題研究」を学ぶにあたって、学習の意義や内容等を理解する。
【服飾デザイン班】

ドレスの製作
フォーマルウェアについて          
原型の製図         
ドレスのデザイン画           
ドレスの製作        
製作発表会の準備            

課題研究のまとめ            
課題研究発表会
フォーマルウェアについて理解する。            
各自の体型に合った原型の製図ができる。         
製作したいドレスのデザイン画を描くことができる。           
手順に従って各自がイメージしたドレスを製作できる。        
各自がドレスの紹介のナレーションを考えたり、効果的なBGMを選んだりして製作発表会の準備ができる。            
写真やイラストを取り入れて課題研究のまとめ集を作成できる。            
課題研究発表会で研究の成果を発表できる。
【食物班】

食物調理技術検定2級







食物調理技術検定1級


野菜のゆで方、肉料理
魚料理、揚げ物、煮物
献立作成
  筆記テスト、実技テスト




指定調理の練習
飾り切りの練習
盛り付けと配膳の仕方
献立作成
献立に基づいた調理
献立表の仕上げ
筆記テスト
実技テスト
課題研究のまとめ            
課題研究発表会


食物調理技術検定2級の検定基準に従って野菜の加熱、肉料理、魚料理、揚げ物、煮物ができる。
食物調理技術検定2級の検定基準で指定された食品の量や材料、調理品の数などに従って献立作成ができる。
食物調理技術検定2級の筆記テスト、実技テストを練習の成果を生かして受験できる。


食物調理技術検定1級の検定基準に従って指定調理の練習ができる。
食物調理技術検定1級の検定基準の指定された飾り切りや盛り付け、配膳の練習ができる。
食物調理技術検定1級の検定基準で指定された食品の量や材料、調理品の数などに従って献立作成ができる。
各自が作成した献立表に基づいて規定時間内で検定基準に従って調理をし、献立表の見直しができる。
食物調理技術検定1級の筆記テスト、実技テストを練習の成果を生かして受験できる。
写真やイラストを取り入れて課題研究のまとめ集を作成できる。            
課題研究発表会で研究の成果を発表できる。
【情報処理班】

ワープロ検定1〜3級      


情報処理検定3級   





図形処理 


Webページ


ワープロ検定1〜3級


ハードウェア
表計算ソフト
通信ネットワーク
表計算ソフトウェア


カード作り(ワード)


Webページの作成

課題研究のまとめ            
課題研究発表会 


受験するワープロ検定の練習ができる。


ハードウェア、表計算ソフト、通信ネットワーク、表計算ソフトウェアなどコンピュータを利用する際に必要となるソフトウェアの種類と役割等情報処理検定3級の検定試験内容について理解する。



文字やイラストをバランスよく取り入れて名刺やクリスマスカード、年賀状などの製作をできる。

ホームページの概要を学び、ホームページを作成することができる。

写真やイラストを取り入れて課題研究のまとめ集を作成できる。            
課題研究発表会で研究の成果を発表できる。





写真やイラストを取り入れて課題研究のまとめ集を作成できる。            
課題研究発表会で研究の成果を発表できる。

 |サイトコンテンツこのサイトについて
Copyright(c) 2005-2012 ARISO High School