体育
教科・科目
対象学年
対象学科
単位数
使用教材
保健体育・体育
2年
全学科
2
NEW COLOR SPORTS
科目の概要と目標
各種の運動の合理的な実践を通して、運動技能を高め運動の楽しさや喜びを深く味わうことができるようにすると共に、体の調子を整え、体力の向上を図り、公正、協力、責任などの態度を育て、生涯を通じて継続的に運動ができる資質や能力を育てる。
単  元
学習内容
到達度目標
体つくり運動 体ほぐし運動 自己の体に関心を持ち、自己の体力や生活に応じた課題を持って運動を行い、生活の中で実践できる。
体つくり運動に対する関心や意欲を高めると共に、互いに協力して運動ができる。
体力を高める運動 各種の運動に関連する体力、および健康に関連する体力の向上を図る。
スポーツテスト 自己の体力と運動能力について関心をもつ。
自分の体力の現状を認識し、効果的に体力の向上を図る。
集団行動 集合・整頓 集団の約束やきまりを守って機敏・的確に行動する。
列の増減・方向転換 リーダーの指示に従い協力して自己責任を果たす。
柔道・剣道・ダンス
 
武道 柔道 基本動作を身に付け、柔道の楽しさや喜びを味わうことができる。
対人技能を高め、相手の動きに応じた攻防が行うことができる。
剣道 礼儀作法や、基本動作や基本の打突を身に付ける。
基本的な仕掛け技、応じ技を身に付け相手との攻防に生かすことができる。
ダンス 現代的なリズムのダンス リズムに乗って楽しく心と体を解放できる。
創作ダンス いろいろなテーマからイメージや動きをとらえ、即興的表現を楽しむことができる。
球技・器械運動・陸上からの選択制学習 班のノートを活用し、学習活動をみんなで評価する。         
目標をしっかり設定し、仲間と話し合って協力して活動をする。
準備運動や整理体操を行い怪我防止に留意する。
球技 ソフトボール バッティングやキャチボールの楽しさを理解する。
投球技術や守備力、攻撃力を高めるための練習やゲームができる。
バスケットボール  基本技術を理解し、バスケットボールの楽しさを感じることができる。
基本技術を習得し簡易ルールによってゲームができ、2対2や3対3などのコンビネーションプレーに活かすことができる。
バドミントン ラケットの扱いになれ、バドミントンの楽しさを知る。
各ショットの基本を身に付け、ラリーやゲームを行うことができる。
卓球 ラケットの扱いになれ、卓球の楽しさを知る。
各ショットの基本を身に付け、ラリーやゲームを行うことができる。
バレーボール 基本的なパスやレシーブでラリーが続けられ楽しむことができる。 
サーブ・アタック・レシーブの練習を通し、バレーボールの技術を理解して楽しくゲームを行うことができる。
ハンドボール 基本的なパスやキャッチ、シュートで簡易ゲームを楽しむことができる。
サーブ・アタック・レシーブの練習を通し、バレーボールの技術を理解して楽しくゲームを行うことができる。
サッカー 攻守における基本動作や基本技術を身に付ける。
集団による技能・戦術を練習し、チームで作戦を立ててゲームができる。
テニス ラケットの扱いになれ、テニスの楽しさを知る。
各ショットの基本を身に付け、ラリーやゲームを行うことができる。
ビーチボール ビーチボールの扱いになれ、楽しさを知る。
サーブ・アタック・レシーブの練習を通し、ビーチボールの技術を理解して楽しくゲームを行うことができる。
フレッシュテニス ラケットの扱いになれ、フレッシュテニスの楽しさを知る。
各ショットの基本を身に付け、ラリーやゲームを行うことができる。
器械運動 マット運動 自分の能力に応じた技を練習し、できる喜びを味わうことができる。
器具の設置状況の確認を行い、安全に気をつける。
陸上競技 競走 自己の能力に応じて運動の技能を高め、競技したり、記録を高めたりする。
健康・安全に留意しながら、互いに協力して練習や競技を行うことができる。

 |サイトコンテンツこのサイトについて
Copyright(c) 2005-2012 ARISO High School