平成 22年 6月19日 (土)

氷見市稲積地区の国道160号線沿いにある通称「梅ロード」で行われた「稲積梅祭り」に、本校水産食品科と生活福祉科の生徒が参加し、会場を元気づけました。
当日は梅雨の時期ながら天候に恵まれ、多数の来場者で賑わいました。水産食品科は梅醤油を、生活福祉科は「稲積娘梅(いなづみこうめ)ケーキ」(梅ジャムが入ったカップケーキ)を試作頒布し、試食アンケートを実施しました。
また、この梅祭りにあわせて有磯高校家庭クラブが作詞した「うめおんど」が披露され、会場の雰囲気を盛り上げました。






当日は、たくさんのお客様がおいでるなか、本校の校長先生も来場され、参加生徒たちを激励しました。生徒達の奮闘ぶりをカメラでパチリ☆校長先生、かわいく撮ってくださいね〜 !!

大勢の人が梅やはとむぎ茶などの地元特産品を購入されました。

  いらっしゃいませ〜 稲積こうめケーキおいしいですよ〜!
 
稲積梅の収穫も体験させていただきました。自分達の手で収穫することによって、梅を身近に感じることができました。
この梅を使って、 今度は何を作ろうかな・・・。




 |サイトコンテンツこのサイトについて
Copyright(c) 2005-2012 ARISO High School