富山県立ふるさと支援学校作成デジタル教材

TOP 楽 器 見る・聞く ゲーム VOCA Webカメラ

 

 見る・聞く
画像をクリックするとファイルが開きます。

スクリーンショット
ソフト名
ソフトの説明  使い方

でてくる2

ダウンロード
≪隠れた絵が見えてくるソフト≫
・指で触れたパネルの画像が出てくる。
・画像は2分割、4分割、9分割、80分割の設定
 が可能。
・「でてくる2」は、画像の入れ替えや追加が可
 能。

≪活用≫
・指で触れると、効果音とともに画像が出てくる
 ので、手の操作性の向上や視覚定位をねらうこ
 とができる。
・「つぎのしゃしん」を押して開始。
 「つぎのしゃしん」を押すたびに画像が変わ
 る。
・「2,4,9,80」の選択で分割数が変更
 可能。
・画像を入れ替えたり追加したりするには、
 同じフォルダに、「1.jpg」から連番で配置
 する。

花火

ダウンロード
≪打ち上げ花火のソフト≫
・指やタッチペンで触れた場所に花火が上がる。
 花火の音や画像がリアル。

≪活用≫
・指で触れると、効果音とともに画像が出てくる
 ので、手の操作性の向上や視覚定位をねらうこ
 とができる。
・指やタッチペンで触れると花火が出現する。
・触れている時間によって花火の大きさが変わ
 る。

ついてくるミュージック

ダウンロード
≪触れている間、音楽が流れるソフト≫
・指で触れた場所に○が出現し、触れている間、
 音楽が流れる。
・○の色や大きさは設定可能。
・「触れる→音楽再生」「離す→音楽停止」とい
 う因果関係がわかりやすい。

≪活用≫
・手の動きの出現や視覚定位・追視の向上をねら
 いたい児童生徒に活用できる。
の色は「たまのいろ」で設定。
の大きさは「SIZE」の
マークの移動で
 設定。
・音楽はマークで変更可能。

ひらがな10

ダウンロード
≪ひらがな覚え始めソフト≫
・画面に触れるたびに、設定したひらがなが一文
 字ずつ表示され、最後に言葉のまとまりと画像
 が表示される。(「は」「れ」→「はれ」→☀)
・10種類の言葉が設定可能。
≪活用≫
・ひらがなを覚え始めた児童生徒に有効。
・呼名場面で使用。名前を1文字ずつ表示した後、
 フルネームで表示し、名前を呼ぶ。
・1~10の数字にそれぞれ対応する言葉を設
 定できる。
・設定は、「数字」を押してから、「設定」を
 押すと、ひらがなの入力画面になる。入力し、
 再度「設定」を押すと設定完了。
・画像の変更は、同じフォルダにある1.png~
 10.pngを同じ名前で上書きする。

今日の活動

ダウンロード
≪活動内容提示ソフト≫
・活動内容は10個まで登録でき、授業に合わせて
 入れ替えや設定が可能。
・設定時、「消える」「消えない」の選択で、活
 動終了後に活動名を消すか残すか選択すること
 ができる。
≪活用≫
・授業の導入や次の活動の提示に活用。
・「設定」を押すと登録された活動名が表示され
 るので、そこからドラッグして枠内に挿入す
 る。最後にもう一度「設定」を押すと準備完
 了。
・活動内容の登録は同じフォルダにある
 「katu.csv」を「メモ帳」で編集して行う。
 文字コードはUTF-8。
・画像を入れかえることができる。同じフォル
 ダの1.png~10.pngを同じファイル名で上書
 きする。

≪応用≫

・活動の選択画面が開くように設定しておけ
 ば、活動(画像や文字)を選択する学習に
 活用することができる。 

今日の日付と天気

ダウンロード
≪今日の日付と天気のソフト≫
・今日の日付、曜日、天気、現在何限目かが、画面
 に触れる度に順に表示される。
・データは自動入力されるので設定しなくてよい。
≪活用≫
・授業の導入場面で活用。
・使用するための設定は
【スタート→コントロールパネル→
 Flash Player→高度な設定→信頼されている
 場所設定→追加→c:\→閉じる】

・インターネットから天気の情報を得るため、
 インターネットのつながらないところでは天
 気の設定は手動で行う必要がある。(選択画
 面が出る)

デジタル絵本
ダウンロード
≪デジタル絵本の作成、鑑賞ができるソフト≫
・簡単に音声付絵本を作成できる。

≪活用≫
・絵本の読み聞かせに活用できるほか、自分でペ
 ージをめくることができるので、手の操作性向
 上にも役立つ。
・同じフォルダに「1.jpg」から連番で画像を保
 存する。音声は音声を付けたいページ番号を
 ファイル名にする→例えば「1.mp3」。進むボ
 タンを押した後に画面をタッチするとページ
 をめくれる。
 進む=マーク、
 戻る=
マーク、
 ページをめくる=スペースキー。